2020-07

宅建士ってどうよ?試験合格して変わった5つのぶっちゃけた事〜得した? - 2020.02.20 Thu

こんにちは。ラッキーな宅建士松ジューです。

以前に宅建士ってどうよ?という記事をアップして宅建士ってこんなにいいね!って事を3つほどご紹介したんですが、今回はめでたく試験に合格した日を思い出して、さらに良かったことを掘り下げていきました。

これから宅建試験を受けようかどうしようかと、もし迷っているのならば、宅建試験に受かったらこんないい事があったよ、って事を5つご紹介しますので、ぜひ最後まで見ていってください。


(変化した日常と自信)

では良かったことひとつめ。
少し生きやすくなった。

宅建試験は身近な法律の勉強ですから、合格できるくらいの知識が身についたら日常のふとした出来事の仕組みの理解がはかどります。
たとえば時効という概念。

私が居酒屋の店員だった頃、宅建の勉強を始める前は、時効といえば殺人事件とか銀行強盗といった、大きな凶悪事件に適用されるものだとしか思っていませんでした。

正直あんまり現実味がないというか、自分にはどこか縁がないことのような気持ちで生きていました。
それがまさか他人の、お隣りの土地であっても、20年たてば時効で自分のものにできちゃうなんて!

当時の私のようにのほほんと生きていた者からしたら、身近な事すぎて「嘘だろ!そんな馬鹿な」ってくらいの衝撃じゃないですか?

あいつの土地、1m奪い取ってやるぜ
っていうセコくてチンケな所業が、20年たてば表通りを大手を振ってまかり通ってしまうという現実。

これはひとごとではないって思いましたね。


さらに飲み屋のツケも1年で時効になると知った時の衝撃。
この事実を知らないで簡単にほいほいとツケを許してしまう全国の飲み屋のママさんやマスターが気の毒に感じてしまいました。

そして日本の法律というのは日常のありとあらゆる所にまで行き届いているのだなぁとしみじみと、感心もしてしまいました。


私はさっそくこのことを当時の居酒屋の店長に話したのですが、「ええ?そんなわけない、そんな不義理は御国が許さないだろうよ」と言ってかたくなに認めようとはしませんでした。
民法の勉強を始める前の私とまったく同じ反応だったので、そうだよね、そりゃあね、と妙に納得したことを憶えています。

ちなみに民法改正により2020年の4月から時効は5年に延長されるとの事。

しかしながら1年も放ったらかしていたママやマスターが時効が伸びたからといってきちんとツケを回収出来るとは、ちょっと思えないですね。

この国にある義理と善意は、時にヘドロのような悪意者によって飲み込まれてしまう。
そしてそれは取り返すことができないルールなのだと言うことができます。

それと関連して、相殺という漢字の読み方。
これも宅建の勉強をしていなかったら今でも確実にソウサツと読み上げていた自信があります。

ソウサイ?アホかこれはソウサツって読むんだよ、

などと誰かに恥の上塗りまでしていたはずです。
まったく近頃のもんは漢字もまともに読めなくなったのかねえ、と。


良かったことふたつめ。自信が芽生えた。

私は宅建試験に受かり、すぐに居酒屋から不動産屋に就職したので、業界のことはなんにも知りませんでした。
なので最初は先輩から「お前宅建持ってんのに全然しらないんだな」とか「いくらお勉強が出来ても客とってなんぼなんだよ」といったイヤミを言われたり、いつかの動画でも話しましたが、トップ営業マンが住宅地図のコピーをさせてくれなかったりの嫌がらせなどもあり、とてもとても肩身の狭い思いをしました。

それでもポキリと心が完全に折れなかったのは、心の片隅で、「とはいえ、あんたら重説の時はワイに頼むんやろ?」という拠り所があったからだと思います。

それに私はずっと入れ替わりの激しい飲食業にいましたから、ハナから定年までひとつの会社にしがみつくという気はなくて、ここにいるのは長くて3年くらいかななどと、漠然と考えていました。
出口が見えていたことで、自分を追い込みすぎずに済んだのかもしれません。


宅建試験に何度も落ちている一部の先輩たちの劣等感は想像以上に激しいものでした。

口では、忙しくて勉強しているほどヒマではないとか、1ヶ月腰を据えて勉強すればすぐにでも取れる、と言って、別に宅建なんかいらないもーんみたいな空気を作る。

まるで宅建を持ってる方がおかしいと言わんばかりの悲壮な圧力。

私も資格を持たずにそこにいたら、きっとあの輪の中にいたでしょう。
でも幸か不幸か私にはあの中に入る資格がなかったので、外から客観的に見ることができました。

不動産屋勤めが長い人でも宅建士になれない先輩がたくさんいました。
5回10回と落ちている原因のその多くは、本気で勉強していないからに尽きると思います。

それなのに理由をつけてなかなか勉強をしない人が、孤独の中、本気で勉強をして結果を実らせた人を攻撃するなんて、なんて卑屈で切ない世界なのだと憤った事もありました。

と、同時に「ワイがいることであの人たち4人が存在する事ができるのだな」と、宅建士のルールをなぞって、自分を慰めもしました。
でないと誰も慰めちゃあくれないですし。


新米時代は今思い出しても胸がかきむしられるような、いくつものしょーもない闇を経験しましたが、こんな人にならないようにしようと、改めて強く思うことができたので、あの時資格をとって良かったなと、今ハッキリと言うことができます。


(頼られる事と越えた壁)

良かったことみっつめ。後輩や他人から頼られる。

さっきのと違って勉強することに半ば諦めた人じゃなく、これから初めて宅建試験を受けようかと胸躍らせている後輩が今までに何人もいまして、特に私のような独学で取ろうとしている後輩。

彼らが「どうやって1回目で合格出来たんですか?」と聞いてきた時、私はいつも「シンプルかつ続けることが大事やぞ」と答えています。

これまでに何度か言っていますが、宅建試験の勉強材料は過去問題集がキモですから、あれやこれやと手を広げずに、1人でやるのだと決めたなら、飽きずに何ヶ月も机に向かって尽力するしかないからです。

後輩はいつも、30日で満点合格!のような魔法のような合格方法を求めてきますが、そんな楽な方法があったら毎年の不合格率が85パーセントであろうはずがなく、こればかりは地道なコツコツ作業の他近道はありません。


とはいえ、やっぱり頼られるのは嬉しいので、試験勉強中は息抜きに焼肉を食べに連れて行ったり、疲れで丸まった背中を叩いて継続することに自信をもってもらおうとつい、おせっかいを焼いています。

問題が難しいと泣けば、皆難しいのやぞといい、昼間眠くて仕方ないといえば、それはちゃんと睡眠時間を確保した方がええでと伝える。

宅建の勉強のせいで事故を起こすべきではないと思うからです。


こういった助言みたいなものは時々、お客さんからも求められることがあります。

自分も将来試験をうけてみたいのだけれど、コツはありますか?と聞かれるので、私はいつも「コツはコツコツと、ですね~」といって笑いを誘っています。
まあだいたいお客さんは苦笑いをするのですが。


よっつめ。学歴を超えることが出来る。

私は地元の高校を1年で中退していまして、その後何年か後にバーテンダースクールには通いましたけど、基本、学校に向かないタイプでした。

幸い好きで進んだ道が飲食業だったので学歴はそれほど重要ではなく、あんまり不自由な思いはなかったのですが、ふとネットなどで求人広告を見たら、世間の会社というのはこんなにも大卒を求めているのかと、正直驚いてしまいました。

私は漠然と自分はずっと飲食業で生きていくのだろうな、できたら将来自分の店を出したいな、と考えていたのですが、飲食店で働き続けるしんどさは常々感じていたので、どうしたら楽ができるかということも考えていました。

それが宅建士という資格を見つけるきっかけになり、転職という行動に繋がったのですが、実は先程お話しした1番初めに入った不動産会社も条件高卒以上と応募要項には書かれていました。

さすがに大卒以上と書いてある所に電話をするのは怖い。

とはいえ私は高卒でもないので、面接の時に履歴書を見せるのはやはり震えました。

「高卒以上って書いてあるよねー」と一瞬で不採用になる可能性があったからです。

でも店長は私の学歴には一切触れませんでした。
それどころか、店のメニューにやたら興味を持ち、「この店は何がオススメなの?」とか「こっちの店は地酒置いてる?」などと私が過去たずさわった店について質問攻めにされてしまいました。

それから数日後に採用の電話がかかってきて以来、その後何社か渡り歩きましたけども、もう応募要項に大卒以上だの高卒以上だの、学歴のうんぬんが書かれてあっても気にしないで面接に行けるようになりました。

もし私に宅建の資格がなかったらこんなことは出来なかっただろうなと思います。


しかしながらもし昔にやり直せたなら、大学に行ってみたい気持ちが今はあります。今になって学びたいことがいくつか出てきたからです。
それにサークルに入って鳥人間コンテストにも出てみたいですし。


(お金とおさらい)

良かったこといつつめ。資格手当がつく。

宅建士になるとだいたい2、3万お給料に乗せてくれる不動産屋が多いです。
仮に毎月2万円だとすると1年で24万円多く他の人よりもらえるわけですので、なかなかでかい。

毎月銀座のお寿司を食べられるし、海外旅行に費やすこともできる金額。

人の悩みの多くはお金に関することなので、それが宅建に受かることによって半永久的に給料ブーストが入るということは、宅建を持たずに仕事をするよりも軽やかに生きられる可能性が高いと言うことができます。
1人で独立もできますしね。

ちなみに私の前職の飲食業なんかですと調理師免許をもっていても宅建ほど優遇はされません。しかも合格率も高いためか持っていてもプレミア感に乏しい。

私の先輩にミシュランで星を貰い続けているお店があるのですが、オーナーであり、総料理長のその先輩は調理師免許をもっていません。1度も受けたことがないそうです。

先輩いわく、調理師免許を見せたら三ツ星がつくんなら、受けっけどよ、とのこと。


というわけでおさらいです。
宅建士になって良かったこと。

少し生きやすくなった、
自信が芽生えた、
後輩や他人から頼られる、
学歴の壁を超えられた、
お給料が増えた、

の五つをご紹介しました。


宅建試験は学歴も年齢も関係なく老若男女、誰でも受けることができるので、もし当時の私のような異業種からの未経験ド素人で興味があるならば、やってみなよ、と伝えたい。

テレビやゲームに費やす時間で民法を学べたら日常が違う風景に映ることが受け合いです。ぜひ飛び込んでみてください。

〈ポールスミス ”出来る”大人のお洒落な名刺入れ。使い込む程に味が出るレザー製。一段上の明日へ〉



このブログでは宅建試験のことと不動産屋(賃貸業務)の中の事を発信しています。

興味をもたれたらぜひブクマしてください。

最後まで見てくれてありがとう。
またね!

スポンサードリンク

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

宅建試験/問題難しすぎて声を失くした未経験ド素人の一発合格ルーティンと作り方 «  | BLOG TOP |  » 【初心者】宅建試験入門〜初めての独学で揃える物6選/一発合格で宅建士になる

プロフィール

松ジュー

Author:松ジュー
飲食業から宅建試験をパスして転職しました。
ブログでは宅建試験の事と不動産屋(主に賃貸業務)の中の事を発信していきます。現役宅建士&不動産賃貸業。
好きな物:料理&お酒 ゆで卵

最新記事

おすすめ人気記事(固定記事) Mar 13, 2037
【宅建試験】本番3ヶ月前!何度も落ちてる人の特徴TOP5〜未来の宅建士へ Jul 10, 2020
【宅建試験】やる気が出ない時に観るべき邦画BEST5〜泣いて笑える Jul 03, 2020
【新米宅建士】失敗した時にしていた事TOP3〜立ち直りの方法 Jun 26, 2020
【宅建動画】現役宅建士が気になるコメントのお返事を返す回〜本音です※YouTube版の文字起こしです Jun 19, 2020

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

宅建試験/未経験ド素人の苦難の道 (23)
宅建士が見た不動産屋の中の事&賃貸業務等 (23)
プライバシーポリシー (1)
免責事項及びAmazonアソシエイトについて (1)
おすすめ人気記事 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR