2020-02

宅建試験/15%に入る為にした勉強時間と内容とは~未経験ド素人の一日 - 2020.02.28 Fri

こんにちは。ラッキーな宅建士松ジューです。

今回は宅建試験を受けると決めた当時、ブラック居酒屋で働いていた飲食業一筋の私が、宅建試験本番までの半年間に費やした一日の勉強時間とその内容をご紹介します。

日本で一番人気のある国家資格ですし、それを受験しようと思ったきっかけはそれぞれあるのだと思いますが、断言しますと、当時の私のような異業種からの未経験ド素人でも一発合格は可能です。

その代わりやっぱりしんどいことはしんどいですし、それでもなお一回で合格を目指す未経験ド素人で、これから宅建試験を受けようと思っている人や、宅建士に興味があるっていう人は、この記事が必ず参考になると思いますので、どうか最後まで見ていって下さい。


(一日の勉強と環境)

まずは当時の私の置かれた環境と、一日のどこに勉強する時間を作ったかなんですが、よく言われるように飲食業というのは居酒屋にしても寿司屋にしてもレストランにしても基本立ちっぱなしの長時間労働でして、私がいた店も例に漏れず、夕方から朝まで12時間拘束されていました。

途中まかない休憩が一時間あるものの、お客が入れば出ていかなければなりませんし、ビールケースの補充や、ダンボール箱にぎっしり積められた冷凍食品の搬入と仕込みなどの肉体労働に追われ、なかなかの重労働。

休日は月に6日~8日、通勤は往復で約1時間かかっていました。
そこにトイレとお風呂で30分、睡眠時間は6時間~7時間というのがいつものパターン。

ここに宅建試験の勉強を組み入れるわけですが、仕事の12時間プラス往復の1時間、それにトイレとお風呂の30分と睡眠時間を6時間とったら合わせて19時間半、ということは24時間の中で精一杯勉強時間を作ったとしても4時間半が限界。

しかしながら、4時間半空いてるならそれを全部勉強に当てよ!というのは流石に過酷すぎる気がしました。

一日が遊びがなくキツキツすぎて、続けられる自信が全くもてませんでした。

なのでせめて寝る前に好きなお酒を飲んでリラックスする時間を作るために、私は一日の勉強時間を3時間と定めました。


次にその3時間なんですが、私はこれまで学生時代を含めても、自宅で3時間も机の前に座っていた経験がなく、今更ぶっ続けで3時間も毎日勉強し続ける自分の姿など異次元すぎて想像することができませんでした。

なのでこれを仕事前に1時間、帰宅してから2時間という風に分けてやることにしました。

無理なスケジュールを組んで息絶えだえで勉強するよりも、最高に近いパフォーマンスが引き出せるであろう自分のメモリを超えないギリギリのラインにフォーカスしたというわけです。

(勉強内容)

では次に分けたその1時間と2時間でどんなことをしていたかと言いますと、帰宅後の2時間では試験本番に見立てたシュミレーションをよくやっていました。

宅建試験の本番は2時間ですから、時計を見て、よーいドンで過去問題集を解き始めて、50問解き終えた時点での時間を計ります。

1問解くペースを体に染み込ませたかったためです。

最初こそは2時間で50問解くのはしんどいものでしたが、慣れてくるにつれ、2時間近くあれば2年分の100問を解くこともできるようになりました。

それにつれ正答率も上がりますから、答え合わせをして間違えた問題だけをピックアップして、全て正解にするという目標までの作業もはかどります。

最初のうちは正解よりも間違いの方が多いので、2時間では復習し切れず、続きは仕事前の1時間に持って行って学習しました。

余った時間はテキストの熟読をして、ひたすら過去問題集の攻略にいそしみました。

これまで生きてきた中で、もっとも地味な時間だと思ったことを憶えています。

(罠に落ちないために)

そういった勉強の中で、私は気づかないうちに痛恨のミスをおかしてしまっていました。

それは、正解を問題の選択肢の番号で覚えていたことです。

もちろん初めからそうしていたわけではないのですが、宅建の勉強は過去問題集の反復学習が必須ですので、何度もやりこんで行くうちについ、「この問題は3が正解」だとか「次は1でその次は4だ、間違いない」などと、問題と選択肢を全て読んで根拠を持って選ぶということを忘れてしまっていたのでした。


この罠の、あえて罠と呼びますけども、タチが悪いところは、高得点が取れてしまうこと。

答えを理解した上での正解ではないので当然なんの身にもならないのですが、得点が取れてしまうがために、すでに罠に落ちていることに気が付きづらい。


私がこの事に気づいたのは、いつもの過去問題集がマンネリしてきたので、ふと思い立っていつもとは逆から解いてみたからです。

そしてその日私は大きく得点を落としました。
自分の愚かさと、これまでの高得点は錯覚だったという事実で、全治三日の精神的ダメージを負うはめになったのでした。

これを回避するにはいつも同じ順番で解いていくのではなく、今日は後ろから、明日は前から、とか、選択肢を読むにしても下から上へ、4番から3番2番と読んでみたりして、自分に刺激を与えながらやると、マンネリの悪化を食い止められますし、オススメです。

重要なのは、過去問題集を繰り返し解くことをせずに、マンネリ感すら感じられない状態はやばいということです。

これから学ぶ人のために説明しますと、宅建試験は毎年、過去の本試験の問題から多く出題されています。

ということは、現在の過去問題集は未来の本試験の問題でもあると言うことが出来るためです。

なので宅建試験に受かるためには過去問題の攻略は必須ですし、過去問題集にマンネリを感じないのは最初の勉強に不慣れなうちか、そもそもやり込んでいない事のどちらかだと言うことができます。

前者は誰もが通る道なので問題は無いのですが、後者の過去問題集を使わない勉強方法はとても効率がわるいんじゃないかと、過去に試験を受けた私の後輩たちや、周りの合格者たちを見ていても思わずにはいられません。

合格した後輩たちは皆、試験日前にはあの分厚く固い過去問題集が精魂尽きたようにだらりと伸びきっていましたから。「愛でるしかない」


(レースでなく我慢比べ)

と、ここまで未経験ド素人だった私が一発合格のためにしていた勉強時間とその内容についてお話ししましたが、飲食業一筋のような異業種の人が本気で勉強を始めると、まずその問題の難解さに打ちひしがれることは避けては通れないと思います。

ひょっとしたら中にはとても優秀で、すいすい宅建の海を泳いでいけるハイクオリティーな人もいるかもしれませんが、私も含めてほとんどの人は浅瀬の水際で溺れかけるはずです。

だけどそこで足を着いて陸に引き返してしまわない方が良くて、バチャバチャもがいてると、急にふっと体が前に進み始める時がやってきます。

私の場合は最初の1ヶ月くらいが一番キツかった。

それでも頭を抱えながらも毎日泳ぎ続けていたら、試験日という島までたどり着いていたという感想です。

そしてスタートで100人いた同士がたった15人しか残っていなかったということも。


これで何が言いたいかというと、試験勉強がキツイのは皆同じなんだとイメージする事で心を軽くすることができるということ。

継続を辞めなければ、周りは徐々に脱落していく。

なので合格は勝ち取るというよりは我慢比べだという意識が、勉強においては継続するためのひとつのコツになると言うことができます。


ちなみにですが、作業ってキリがいいところでやめるよりも、これ中途半端じゃない?って思うようなところで区切った方が、続きがしたくなりやすいのだそうです。

焦らしの効果って言うらしいんですが。

これは勉強にも当てはまりますけど、恋愛なんかでもテクニックとして利用されているみたいです。

とはいえ恋愛でテクニックとして焦らされるってどんな場面を想定しますか?
ラインを返さなかったり誘いを断ったりですか?
私はよくラインを既読無視しますし、気の乗らない誘いは断りますので、これを焦らしだと思われるのはつらいですね。
相手はだいたいおっさんなので。


(ポイントとまとめ)

というわけで今回は未経験ド素人が一発合格するためにした勉強時間と内容をご紹介しました。

ここでまとめるためにポイントを整理したいと思います。

まず、ひとつめ。
継続して勉強するために、無理なスケジュールは組まず自分のメモリを超えないこと。
なぜなら「張り切って自分のキャパを超えたスケジュールを組むと長続きせず、結果的にマイナスにしかならないから」ということ。

ふたつめの内容は過去問題集を肝に据えて学習した。
「宅建試験は過去問題からの出題が軸になっているため、過去問題集を攻略することが合格の近道だから」。

みっつめに、気をつけたいことは、楽な方に引っ張られた罠に落ちないために工夫をすること。
「毎日の勉強はマンネリしがち。なので日々変化をつけるといいかも」

そしてよっつめに試験勉強は我慢比べだという意識を持った方が気持ちが楽になるということ。
「全力で突っ走って1位をとるというよりは、いかにペースを保って脱落しないでついていけるか。そういう意識でいた方が続きやすい」でした。


前の記事でも何度か言っていますけども、未経験ド素人にとって宅建試験の勉強は短距離走ではなくて長いマラソンのようなものです。

私の後輩も過去には一発で合格した者や、落ちてしまった者もいますが、落ちた後輩の受けたショックはいつもかなり大きくて、もっと一生懸命やれていたのに!と2人で悔しがりました。

こんなふうに油断から明らかな悔いを残して落ちてしまうのは、来年になかなか気持ちが切り替えられないですし、なにより今まで机に向かい続けた自分と費やした勉強時間が報われません。

なのでこれからの人は一点をどうか大切に取っていって下さい。
たかだか一点ですがその中には何万人もの受験生があと一歩の涙を飲んでいるのですから。

そして微力ながら、これから初めて宅建試験を受ける人に役立ててもらえそうな記事を最後に貼っておきますので、良かったらこの後見てみてください。

私はかつての自分のように未熟な未経験ド素人の宅建戦士に、エールを送りたいです。

このblogでは宅建試験のことと不動産屋の中のこと、主に賃貸業務について発信しています。

宅建試験をこれから受ける人、あるいは受けようかなどーしよーかなと迷っている人、あるいは宅建士に興味があるという人。

そんな人はぜひ、この機会にブックマークしてください。
最後まで見てくれてありがとう。
またね!


「おすすめ」
宅建試験入門~初めての独学で必要な6選

宅建士ってどうよ?試験合格から変わった5つのぶっちゃけ

宅建試験/問題難しすぎて声を失くした未経験ド素人の一発合格ルーティンと作り方 - 2020.02.21 Fri

こんにちはラッキーな宅建士松ジューです。

宅建士になる前、私は元々は飲食業でずっと働いていたのですが、楽そうな昼の仕事に転職をしようと思って宅建をとることに決めました。
それまで学校の勉強も含めて、まともに自宅学習などしたこともなかったので、初めて過去問題集を開いて読んでみた時の衝撃は物凄かったです。

こうぱっと開くともう、漢字だらけじゃないですか。しかもこう高圧的な可愛げのない問題がズラズラと、ページをめくってもめくっても途切れることがない。

「金太郎飴かと、思いましたね」

問題の難しさにショックを受けた私は文字通り言葉をなくしました。

きつい夜の仕事から、楽そうな昼の仕事への華麗なる転身を目論んでいたはずが、早くも問題の意味すら分からないという、大きな壁にぶつかってしまい、ああ、しょせん自分には無理な資格だったのかと深く深く絶望し、やがてある日の朝、私は声を出すことが出来なくなっていました。

ふつうに喋ろうとするとなかなか声が喉を上がってこず、意識して腹から力まないと喋ることができませんでした。

人って脆いなって思いましたし、心で体も死ぬのだなと。

難解な過去問題集に光明がみえるまでの数日間はうまく言葉にならなくて職場でもずいぶん恥ずかしい思いをしたのですが、そのおかげで人は体の健康と同様に、心にも好不調があって、それは誰にも見えない部分ですけど、自分にも他人にも、その生きている心をないがしろなどにはせず、尊重して生きていこうと、その時気づく事ができました。

宅建試験のせいでここまで絶望した後輩は、今のところ見たことがない。

こんな状態から半年後の本試験にたどり着いた未経験ド素人が、独学で一発合格のために毎日していた事をご紹介したいと思います。
当時の私のように今回初めて宅建試験を受けるよって人の役に立つことが必ずある思いますので、これから独学でやってやるよ!って人はどうぞ最後まで観ていって下さい。


(モチベが上がるルーティン)

それでは未経験ド素人のルーティン、1つ目は、天井を見上げた。

私は結果的に独学で勉強をすることに決めたのですが、予備校や塾に興味を持たなかったわけではありません。通える範囲に予備校がありましたので、一応どんなものかと調べてみたのですが、その金額にたまげてしまいました。
たかだか週に一度二度、数時間学校に行くだけでこの料金かよ!というのが正直な感想でした。

「足元見てんな」と。

それで元々学校という場所が好きではなかったこともあって、一度は握りかけた10数枚もの1万円札を丁寧にラップにくるんで、部屋の天井に貼り付けました。
学校には行かず、1人で勉強して受かったら、このお金で豪遊してやろうとひらめいたからです。

勉強で気分が上がらない時や寝る前に天井を見上げて、このお金の使い道を考えるのがたまらなく好きでした。なんなら仕事中、ホッケを焼きながら考えていたり。

宅建に受かったら、銀座の鮨でも食いに行こうかな、とかそれとも京都で芸者遊びもしてみてえな。などと妄想していたらテンションも上がらないわけがない。

まるでニンジンを追いかける馬。

合格したから言えますけど、そのニンジンを予備校に捧げなくて本当に良かったと、思いましたね。

考えてみれば、宅建試験のために学校に行く、あるいは行こうかと検討したことがある段階ですでに、意識高い系なわけですから、15%の合格率とはいいますけども、意識高い系だけの統計をとったらきっともっと高いものになるはずです。

宅建試験のための学習のやり方は、過去問の攻略というふうに確立されているので、後はそれをやるかやらないかだけ。

試験勉強を何ヶ月も続けていると気分が落ちる時や、一体毎日何をやっているんだ俺は、などと自分のしている事に迷いが生じる時期が必ずあると思います。そんな時、天井を見上げてお金を数える。

一度は手から離そうとした、いわば浮いたお金ですから、無駄遣いという意識はなく、本当にただのご褒美でしかない。

まさに自由の象徴。
女神よりも福沢諭吉。

お金の使い道を考えてる時って楽しいですよね。

学校と違って独学はやらされてる感がないのもメリットだと思います。
ちなみにお寿司食べたいとか芸者さんと飲みたいとか色々妄想してた使い道ですが、結局は12月の合格発表の後、高級なコートを買いに行きました。黒のカシミアで、舘ひろしが着てそうなスマートなやつです。

あまりにも高かったのでもったいなくてあんまり着れなかったのですが、今でも家の衣装ケースに閉まってあります。
もうほとんど戦利品っていう感覚です。

なので予備校に行ったつもりで天井にお金を貼り付ける。これはオススメです。


(勉強の動機付け)

未経験ド素人のルーティン、ふたつめは、必ず晩酌をした。

私はお酒が大好きでして、宅建の勉強を始める前からいつも仕事から帰ったらウイスキーや焼酎をたしなんでいました。
ところが勉強を始めると、いつも飲んでいた時間に飲めなくなってしまう。そこで私はどうしたらいいか悩みました。飲んでから勉強しようか、あるいは飲みながらやるか、それとも勉強を終えてから飲もうか。
晩酌と勉強を天秤にかけて想像しました。

飲んでからやるのは、普通に1番しんどい、じゃあ飲みながらはどうだ、うーんこれはお酒も勉強もおろそかになる悪手、ちゃんと勉強をしてお酒もちゃんとたしなむには、勉強をしてから飲むしかないと悟りました。

私は勉強してから飲むを、日常に取り入れ、お酒を飲むには今日の分の勉強ノルマを終わらすしか無い状況を作ったのでした。

酒飲みは色々と非難もされますけど、私にとっては欠かせないルーティンでした。
当時は居酒屋で働いていましたから普通に肉体労働でしたし、今よりも若かったのでその分悩みもあって、寝る前に体と頭をアルコールでしみじみと消毒しないと、うまく眠ることができなかったからです。


この晩酌をするという強烈なルーティンに宅建勉強を紐付けして、飲むなら乗るな、じゃないですけど、やらないなら飲むなという決まりを習慣化したことによって、半年間のしんどい試験勉強をコントロールできたともいえます。

幸い私は過去現在、肝臓のガンマ値も悪くなく、酒が切れても手がプルプル震えることはないので、勉強の後の最初の一杯を口に含むとひたすら幸福感しかなかったです。

逆にお酒に飲まされるタイプの人はこの方法は向かないかもしれません。
早く酒にありつきたいが為に、学習がやっつけ仕事になってしまう可能性が高いからです。
これでは本末転倒ですしね。

話を戻しますが、自分が毎日欠かさずやっている楽しみは何ですか?

それに試験勉強を紐付けしたら、勉強への強固な動機になるのでオススメです。
どうせやるなら毎日の小さなご褒美があった方がいいですよね。


(継続のための継続)

未経験ド素人のルーティンみっつめ。
玄関開けたら5秒で机。

これが一番大事なんですけど、宅建試験の勉強はとにかく継続してやることが何よりも大切です。
今回受ける未経験ド素人の中にも働きながら勉強する人は多いと思います。

仕事、きついですよね。家に帰ったらすぐにでもゴロゴロしたい気持ち、めちゃくちゃわかります。

だけど、試験に受かるにはそこから勉強を始めなくてはならないのが辛いところ。

そこで私は色々試したんですが、仕事から帰ったらそのまま無心で机に直行するのがどうやら1番楽だとわかりました。

ちょっとテレビ見てから、ちょっとTwitterしてから、ちょっと休んでからみたいにちょっとを挟んでしまうと、そこから勉強に気持ちを切り替えるのが、よけいにしんどいものになってしまう。だったらそのまままずは机に行って過去問題集を開く。

そしてしんとした部屋の中でひたすら自分で決めた1日分のノルマをこなす。
ここまでをルーティンにすると、先程話した晩酌まで綺麗に繋ぐことができます。

小学生は家に帰るまでが遠足ですが、宅建戦士は勉強を終えるまでが仕事ってことですね。


1日も休まないという信念を持つことは勉強を継続する上でとてもとても大きな要素だと思っています。
極端なことを言えば、しなない程度の病気ならばやるという信念。
物理的に出来ない怪我でなければやるという情熱。
そうやって一日一日を尊く積み重ねていくと、だんだんと休むことがもったいなく感じてくるようになります。

あの日だって頑張れた。
あの時の方が苦しかったというふうに、過去の自分にむくいたくなるからです。

「ここまで来たら休んでたまるか」って気持ちになったらしめたもの。
苦しみから解放されたようなものです。

私が未経験ド素人で一発で合格できたのも、この休んだらもったいないという気持ちがあったからと振り返ることができます。
今年こんなに頑張った、今こんだけ出来ているのは、何を置いても来年も同じ目にあいたくないから、という一心のみでした。

来年までこんな勉強したくない、10月には必ず自由の身になる!と強く誓ったからに他なりません。
半年間必死になれば合格できるものなら、その方がいいと思ったからです。

なので今回が初めての人も苦しみを何年も引きずらずに済むように、一発で決めちゃいましょう。


(まとめと提案)

ということで今日は未経験ド素人のルーティンをご紹介しました。

おさらいすると、お金を天井に貼り付けるニンジン作戦でやる気を促す。
毎日の欠かさない楽しみにひもづけて勉強スイッチを作る。
そして帰宅したら気が緩まない内に最短で机に行くの、私が実践した3種類のルーティンのススメでした。

最初は問題集もテキストも読み進めるだけで大変だと思います。
それゆえに途中で投げ出してしまったり、後で後でとなりがちですので、いち早く勉強を日常化することが試験に合格するコツに違いありません。

例えるなら、自転車。
始めは誰でも上手には乗れませんよね。
転んだりすりむいたりしながらも何度も起き上がって上達していく。

そして一度乗れるようになれれば、もう乗れなかった日が嘘のように思えてしまうもの。

宅建の勉強も最初は日常に組み入れるのに四苦八苦すると思われますが、一度ルーティン化してしまえば、やらずには眠れない体が仕上がりますので参考になった部分があればぜひ取り入れてみてください。

未経験ド素人の一発合格は可能です。

このブログでは宅建試験のことと不動産屋の中のこと、主に賃貸業務について発信しています。

興味をもたれた人、まだブックマークしてないよって人は、良かったらこの機会にポチっとしてみてください。最後まで観てくれてありがとう!
またね!

宅建士ってどうよ?試験合格して変わった5つのぶっちゃけた事〜得した? - 2020.02.20 Thu

こんにちは。ラッキーな宅建士松ジューです。

以前に宅建士ってどうよ?という記事をアップして宅建士ってこんなにいいね!って事を3つほどご紹介したんですが、今回はめでたく試験に合格した日を思い出して、さらに良かったことを掘り下げていきました。

これから宅建試験を受けようかどうしようかと、もし迷っているのならば、宅建試験に受かったらこんないい事があったよ、って事を5つご紹介しますので、ぜひ最後まで見ていってください。


(変化した日常と自信)

では良かったことひとつめ。
少し生きやすくなった。

宅建試験は身近な法律の勉強ですから、合格できるくらいの知識が身についたら日常のふとした出来事の仕組みの理解がはかどります。
たとえば時効という概念。

私が居酒屋の店員だった頃、宅建の勉強を始める前は、時効といえば殺人事件とか銀行強盗といった、大きな凶悪事件に適用されるものだとしか思っていませんでした。

正直あんまり現実味がないというか、自分にはどこか縁がないことのような気持ちで生きていました。
それがまさか他人の、お隣りの土地であっても、20年たてば時効で自分のものにできちゃうなんて!

当時の私のようにのほほんと生きていた者からしたら、身近な事すぎて「嘘だろ!そんな馬鹿な」ってくらいの衝撃じゃないですか?

あいつの土地、1m奪い取ってやるぜ
っていうセコくてチンケな所業が、20年たてば表通りを大手を振ってまかり通ってしまうという現実。

これはひとごとではないって思いましたね。


さらに飲み屋のツケも1年で時効になると知った時の衝撃。
この事実を知らないで簡単にほいほいとツケを許してしまう全国の飲み屋のママさんやマスターが気の毒に感じてしまいました。

そして日本の法律というのは日常のありとあらゆる所にまで行き届いているのだなぁとしみじみと、感心もしてしまいました。


私はさっそくこのことを当時の居酒屋の店長に話したのですが、「ええ?そんなわけない、そんな不義理は御国が許さないだろうよ」と言ってかたくなに認めようとはしませんでした。
民法の勉強を始める前の私とまったく同じ反応だったので、そうだよね、そりゃあね、と妙に納得したことを憶えています。

ちなみに民法改正により2020年の4月から時効は5年に延長されるとの事。

しかしながら1年も放ったらかしていたママやマスターが時効が伸びたからといってきちんとツケを回収出来るとは、ちょっと思えないですね。

この国にある義理と善意は、時にヘドロのような悪意者によって飲み込まれてしまう。
そしてそれは取り返すことができないルールなのだと言うことができます。

それと関連して、相殺という漢字の読み方。
これも宅建の勉強をしていなかったら今でも確実にソウサツと読み上げていた自信があります。

ソウサイ?アホかこれはソウサツって読むんだよ、

などと誰かに恥の上塗りまでしていたはずです。
まったく近頃のもんは漢字もまともに読めなくなったのかねえ、と。


良かったことふたつめ。自信が芽生えた。

私は宅建試験に受かり、すぐに居酒屋から不動産屋に就職したので、業界のことはなんにも知りませんでした。
なので最初は先輩から「お前宅建持ってんのに全然しらないんだな」とか「いくらお勉強が出来ても客とってなんぼなんだよ」といったイヤミを言われたり、いつかの動画でも話しましたが、トップ営業マンが住宅地図のコピーをさせてくれなかったりの嫌がらせなどもあり、とてもとても肩身の狭い思いをしました。

それでもポキリと心が完全に折れなかったのは、心の片隅で、「とはいえ、あんたら重説の時はワイに頼むんやろ?」という拠り所があったからだと思います。

それに私はずっと入れ替わりの激しい飲食業にいましたから、ハナから定年までひとつの会社にしがみつくという気はなくて、ここにいるのは長くて3年くらいかななどと、漠然と考えていました。
出口が見えていたことで、自分を追い込みすぎずに済んだのかもしれません。


宅建試験に何度も落ちている一部の先輩たちの劣等感は想像以上に激しいものでした。

口では、忙しくて勉強しているほどヒマではないとか、1ヶ月腰を据えて勉強すればすぐにでも取れる、と言って、別に宅建なんかいらないもーんみたいな空気を作る。

まるで宅建を持ってる方がおかしいと言わんばかりの悲壮な圧力。

私も資格を持たずにそこにいたら、きっとあの輪の中にいたでしょう。
でも幸か不幸か私にはあの中に入る資格がなかったので、外から客観的に見ることができました。

不動産屋勤めが長い人でも宅建士になれない先輩がたくさんいました。
5回10回と落ちている原因のその多くは、本気で勉強していないからに尽きると思います。

それなのに理由をつけてなかなか勉強をしない人が、孤独の中、本気で勉強をして結果を実らせた人を攻撃するなんて、なんて卑屈で切ない世界なのだと憤った事もありました。

と、同時に「ワイがいることであの人たち4人が存在する事ができるのだな」と、宅建士のルールをなぞって、自分を慰めもしました。
でないと誰も慰めちゃあくれないですし。


新米時代は今思い出しても胸がかきむしられるような、いくつものしょーもない闇を経験しましたが、こんな人にならないようにしようと、改めて強く思うことができたので、あの時資格をとって良かったなと、今ハッキリと言うことができます。


(頼られる事と越えた壁)

良かったことみっつめ。後輩や他人から頼られる。

さっきのと違って勉強することに半ば諦めた人じゃなく、これから初めて宅建試験を受けようかと胸躍らせている後輩が今までに何人もいまして、特に私のような独学で取ろうとしている後輩。

彼らが「どうやって1回目で合格出来たんですか?」と聞いてきた時、私はいつも「シンプルかつ続けることが大事やぞ」と答えています。

これまでに何度か言っていますが、宅建試験の勉強材料は過去問題集がキモですから、あれやこれやと手を広げずに、1人でやるのだと決めたなら、飽きずに何ヶ月も机に向かって尽力するしかないからです。

後輩はいつも、30日で満点合格!のような魔法のような合格方法を求めてきますが、そんな楽な方法があったら毎年の不合格率が85パーセントであろうはずがなく、こればかりは地道なコツコツ作業の他近道はありません。


とはいえ、やっぱり頼られるのは嬉しいので、試験勉強中は息抜きに焼肉を食べに連れて行ったり、疲れで丸まった背中を叩いて継続することに自信をもってもらおうとつい、おせっかいを焼いています。

問題が難しいと泣けば、皆難しいのやぞといい、昼間眠くて仕方ないといえば、それはちゃんと睡眠時間を確保した方がええでと伝える。

宅建の勉強のせいで事故を起こすべきではないと思うからです。


こういった助言みたいなものは時々、お客さんからも求められることがあります。

自分も将来試験をうけてみたいのだけれど、コツはありますか?と聞かれるので、私はいつも「コツはコツコツと、ですね~」といって笑いを誘っています。
まあだいたいお客さんは苦笑いをするのですが。


よっつめ。学歴を超えることが出来る。

私は地元の高校を1年で中退していまして、その後何年か後にバーテンダースクールには通いましたけど、基本、学校に向かないタイプでした。

幸い好きで進んだ道が飲食業だったので学歴はそれほど重要ではなく、あんまり不自由な思いはなかったのですが、ふとネットなどで求人広告を見たら、世間の会社というのはこんなにも大卒を求めているのかと、正直驚いてしまいました。

私は漠然と自分はずっと飲食業で生きていくのだろうな、できたら将来自分の店を出したいな、と考えていたのですが、飲食店で働き続けるしんどさは常々感じていたので、どうしたら楽ができるかということも考えていました。

それが宅建士という資格を見つけるきっかけになり、転職という行動に繋がったのですが、実は先程お話しした1番初めに入った不動産会社も条件高卒以上と応募要項には書かれていました。

さすがに大卒以上と書いてある所に電話をするのは怖い。

とはいえ私は高卒でもないので、面接の時に履歴書を見せるのはやはり震えました。

「高卒以上って書いてあるよねー」と一瞬で不採用になる可能性があったからです。

でも店長は私の学歴には一切触れませんでした。
それどころか、店のメニューにやたら興味を持ち、「この店は何がオススメなの?」とか「こっちの店は地酒置いてる?」などと私が過去たずさわった店について質問攻めにされてしまいました。

それから数日後に採用の電話がかかってきて以来、その後何社か渡り歩きましたけども、もう応募要項に大卒以上だの高卒以上だの、学歴のうんぬんが書かれてあっても気にしないで面接に行けるようになりました。

もし私に宅建の資格がなかったらこんなことは出来なかっただろうなと思います。


しかしながらもし昔にやり直せたなら、大学に行ってみたい気持ちが今はあります。今になって学びたいことがいくつか出てきたからです。
それにサークルに入って鳥人間コンテストにも出てみたいですし。


(お金とおさらい)

良かったこといつつめ。資格手当がつく。

宅建士になるとだいたい2、3万お給料に乗せてくれる不動産屋が多いです。
仮に毎月2万円だとすると1年で24万円多く他の人よりもらえるわけですので、なかなかでかい。

毎月銀座のお寿司を食べられるし、海外旅行に費やすこともできる金額。

人の悩みの多くはお金に関することなので、それが宅建に受かることによって半永久的に給料ブーストが入るということは、宅建を持たずに仕事をするよりも軽やかに生きられる可能性が高いと言うことができます。
1人で独立もできますしね。

ちなみに私の前職の飲食業なんかですと調理師免許をもっていても宅建ほど優遇はされません。しかも合格率も高いためか持っていてもプレミア感に乏しい。

私の先輩にミシュランで星を貰い続けているお店があるのですが、オーナーであり、総料理長のその先輩は調理師免許をもっていません。1度も受けたことがないそうです。

先輩いわく、調理師免許を見せたら三ツ星がつくんなら、受けっけどよ、とのこと。


というわけでおさらいです。
宅建士になって良かったこと。

少し生きやすくなった、
自信が芽生えた、
後輩や他人から頼られる、
学歴の壁を超えられた、
お給料が増えた、

の五つをご紹介しました。


宅建試験は学歴も年齢も関係なく老若男女、誰でも受けることができるので、もし当時の私のような異業種からの未経験ド素人で興味があるならば、やってみなよ、と伝えたい。

テレビやゲームに費やす時間で民法を学べたら日常が違う風景に映ることが受け合いです。ぜひ飛び込んでみてください。

〈ポールスミス ”出来る”大人のお洒落な名刺入れ。使い込む程に味が出るレザー製。一段上の明日へ〉



このブログでは宅建試験のことと不動産屋(賃貸業務)の中の事を発信しています。

興味をもたれたらぜひブクマしてください。

最後まで見てくれてありがとう。
またね!

【初心者】宅建試験入門〜初めての独学で揃える物6選/一発合格で宅建士になる - 2020.02.16 Sun

(初めて宅建を受けるへ)

こんにちは。ラッキーな宅建士松ジューです。

今回は初めての宅建試験を独学で挑むために必要なものを6つご紹介します。

私はもともとは飲食業でしたし、調理師免許をとるつもりで資格のことを調べていた過程で宅建と出会いました。
それがきっかけで、きつい夜の仕事から楽そうな昼の仕事への転職をもくろみ、なんとか独学で一発合格をすることができたのですが、、逆に同じく未経験ど素人だけど、一発で合格はしなくてもいいや、なんとなしに2年3年かけて受かればいいやって思ってる人は、この動画はあんまり向かないと思います。

おごがましくも当時私は飲食業で働いていた不動産業未経験、法律勉強ド素人でしたから、そこから独学で宅建試験に一発合格するための経験しかしていないからです。

いわゆる近道しかしらない。

それと恵まれた環境で予備校に通うつもりの人も、この動画は参考にならないんじゃないかと思います。
なのでかつての自分のように学校や塾に向かないけども、やる気だけはあるという人、そんな人のために私が一発合格するために必要だった事をご紹介したいと思います。


では、宅建試験入門!初めての独学で揃える物6選、ひとつめは、毎日確保出来る時間。

俗に宅建試験は300時間勉強すれば取れると言われてますけども、私自身や昨年落ちた後輩、おととし受かった後輩を見ていますと、未経験ど素人が独学で一発合格するには300時間ではとてもとても足りないという印象です。

私の場合ですと、当時は仕事前に1時間、帰宅してから2時間というふうに合計3時間を毎日試験勉強にあてていました。
これを半年間やって試験に望んだので、計算すると1ヶ月で90時間、かける6か月で約540時間の勉強をしたということになります。

なので、300時間でやめていた場合、ほぼほぼ半分の勉強時間になっていたことになり、当時を振り返ってみても、その状態で試験をしたら確実にボロボロの結果になっていただろうと予想ができます。


体感として私の知る多くの未経験ど素人が、この300時間の罠にハマって落ちている気がします。

普通に考えて、不動産屋のルールを知っている、さらに試験も5問免除の人が勉強をする300時間と、以下と未満の違いも知らなかった未経験ど素人からの300時間ではスタートラインが違いすぎるので、独学で初めて受ける人は、300時間という魔法の言葉に惑わされない方がいいと言うことができます。

試験勉強はマラソンのように毎日継続することが大切で、またそれが苦しいのですが、だからこそ1日の中で確実に勉強としてキープできる時間を決めておくことを強くおすすめします。

その方が、今日は朝やろう、明日は夜にしようなどと、いつも行き当たりばったりで勉強時間を探すよりも習慣化しやすく結果的に長続きするからです。

ですので、もし1日の中で一度にまとまった勉強時間が取れないのであれば、朝出かける前に1時間、夜寝る前に2時間というふうに1日2度あるいは3度とある、スキマ時間に分けて勉強するぞと、はっきり決めてしまった方がいいといえます。

そして12月になったら、賞状を持ってこう言うのです。

「勉強?ぜんぜんしなかったよ、テレビ観ながら1時間くらいやっただけで受かったしね」と。


ふたつめ。解らないを受け入れる精神力。

とにかくまったくの別業種の人が初めて宅建の勉強を始めると、まず、ぜんぜん書いてあることが理解できないと思います。

問題に書かれている漢字や用語の意味がそもそもわからないからです。

以前の動画でも上げていますが、私はその絶望感で声を無くしました。それほど、深くショックを受けてしまいました。

これは例えると包丁を使ったことがない人がキャベツの千切りをしているところをみて、「別に簡単じゃね?」と思って実際にやろうとしたら、まず包丁を入れる時のキャベツの固さに驚く現象にも似ています。

「35点?ラクショーじゃね?ではけっしてありません」

でもそれは当たり前のことなんです。

最初は1問1問ページをめくる度、頭をベチベチ叩かれるような難解問題の攻撃を受けますが、諦めてやめなければ、いずれその攻撃を受け止めて正確なカウンターを入れる力が身につきます。

最初は難しくて当たり前、わからなくて当たり前なので、立ち止まらずに粘り強く勉強を続けましょう。

サイヤ人のようにぶたれて強くなるという精神が大事。


みっつめ。過去問題集。

過去の宅建試験で出題された問題と解説が載っている宅建勉強のオトモです。
本試験の問題は、過去問から7割以上出題されるので超重要アイテムといえます。つまり、未来の問題が載っているということ。

私は過去10年分500問の解説がある問題集を一冊かいました。過去問題集と一言で言っても、いろんな会社から毎年いくつも出版されているので、実際に書店に行って中身を見てから買うのがベストです。

本によってデザインや構成が全く違うからです。

表紙だけ見て通販でポチッたり、誰かのおすすめの物をそのまま買うのは良くないと思います。
やっぱりちゃんと自分で中を見て、気に入ったもの、使いやすいと思って選んだものでないと、だんだんそれを開くのがストレスになってくるからです。

宅建勉強は長丁場ですので、毎日ストレスなく使える、自分に合った過去問題集を購入しましょう。

ちなみに私はこの過去問題集を500問すべて20回以上解きました。
最初はバツだらけだった問題が、繰り返すうちにだんだんと丸がつくようになってくるので、空白の部分に、間違ったらバツ、正解したら丸と書いておくとモチベがあがりますしおすすめです。
私はこれを1日最低50問やっていました。10日で一周するのですが、ある時急に「分かってくる」日が来ますので、かじりつきましょう。


よっつめ。テキスト。

テキストはいわば過去問題集とあなたの仲を取り持ってくれるヒロインのような存在です。
勉強自体は基本過去問題集とテキストのみの学習となるので、これも書店に行って中身を見較べて、気に入った物を買いましょう。

過去問題集を解いていく中で、解説だけでは腑に落ちないこともありますし、そんな時はテキストで理解を深める。過去問題集の攻略に役立てましょう。
過去問題集がつんけんしているので、テキストの優しさがより、身にしみるはずです。


いつつめ。孤独と付き合うメンタル。

宅建試験の勉強を始めると、おそらく今までの生活が一変するくらいゆとりがなくなると思われます。
いつも仕事帰りにひっかけていた同僚との1杯や、お風呂後のソファーでのテレビも、勉強をのために出来なくなると思います。

するとどうなるかと言うと、1日がとても簡略化されて、今まで普通にしていた趣味と娯楽に浸る間もなく次の日がやってきてしまう。
これがとても孤独感を生むのです。

仕事して、風呂入って、勉強して寝る。
こんな毎日を繰り返していると、からなず、俺なにやってんだろうっていう不安に襲われてしまう。

私はそんな時、ここは牢獄なのだと自分に言い聞かせていました。試験まであと4ヶ月。あと3ヶ月で外に出られるのだから、今は耐えよう。
今逃げたらまた来年もこんな苦しい目にあわなきゃならんのだぞ、と自分を励ましました。

途中で投げ出すのは勉強に費やした日々がもったいなさすぎる。


孤独はあの手この手で新人の宅建戦士を誘惑してきます。

「おまえごときが本当に受かると思ってんの?無駄な努力はもうよしてウイイレやろうぜ」
とか
「いつも1人でそんなことしてて面白いか?飲みに出て焼けた頭でも冷やしたらどうだ」

などと、私から宅建勉強を奪おうとしました。

しんとした部屋で1人でコツコツと勉強をし続けるのは本当に本当に心細いです。かといってネットなどで宅建試験を受験する顔も知らない自分と似たような境遇の人を見つけて、馴れ合うのも違うかなと思います。

宅建試験は100人いたら85人が落ちる試験ですので、単純に、馴れ合っているその人も落ちる可能性が高いですよね。落ちる可能性が高い人の疲れた、とか、明日やろうといったつぶやきに同調してしまうと、自分の律していたストイックなルーティンに悪影響が出ますし、落ちるための行動に知らず知らず感化されてしまうからです。

孤独を拒むとつながりを求めてしまいがちになるので、むしろここは孤独を手懐けた方がいいと言えます。

具体的には、「10月まで待て、俺は罰ゲームにしいたげ
られているんじゃない」というマインド。

「未来の数十年のために今の6ヶ月を捧げているんだ、あえてね」


我慢してやらされているというネガティブなスタンスでいると孤独は調子にのりますから、自分は未来のご褒美のために今準備しているのだ、と境遇に強く向き合う事で、自分のしていることに自信を甦らせる事ができます。


そしてむっつめ。休むメリハリ。

毎日継続した勉強、とはいえ、仕事が休みの日でも一日中勉強しなくちゃいけないのかと問われれば、それは休んだ方が良さげです。
正確に言えば、いつもの勉強以上はやる必要はないと思います。

休日は時間がたくさんありますから、勉強しようと思えば朝から晩まで出来ちゃうわけで、、でもそれじゃさすがに辛すぎませんか?

私は当時月に6日から8日の休日があったのですが、休みの日でも勉強量を増やしたりはしませんでした。
いつものノルマを終わらせたら後はひたすら怠けました。

寝たり、街に出て美味しいものを食べたり。

お酒を買って帰ってきて、寝転びながら録画していたテレビも観ましたし。
「もう最っ高ですね」


フリーな時間があるということが、こんなにもありがたく嬉しいものだったのかとしみじみ噛み締めました。
普段おかゆしか食べていない人が1週間ぶりにお肉を頬張るような、幸福感。至福。これでだいぶ救われた気がします。


いつかの動画でも言った気もしますが、高く飛ぶためにはしゃがんで力をたくわえる、ということですね。ずっとひざを突っ張って跳ねていてはケガもするでしょうし。


(宅建戦士に伝えたい事)

このようにいくつか精神論ぽくなってしまったものもありますけど、本来私はそんなにタフな人間ではないです。当時はやはり1人で手探りで試験勉強をしていましたけど、今ならあの頃の手探りの自分にこんな言葉をかけたいと思ったので、私のようにこれから初めて、独学で宅建試験に挑む未経験ど素人たちの栄光の手助けになれればという気持ちで、しゃべりまくりました。

決してなにかに憑かれている訳では無いのでご容赦ください。
昨日もイスに足の小指をぶつけて悶絶したばかりの普通のただのドジな男ですので。

〈有名予備校の最新テキストと準拠したDVDシリーズです。動画での解説が欲しい人におすすめのセット⬇⬇〉




このブログでは主に宅建試験の事と不動産屋の中からの事について発信しています。

宅建士や賃貸管理の不動産業に興味があればぜひブックマークしてください。

最後まで見てくれてありがとう!

またね!

※過去問題集とテキストは必ず民法改正に対応した物を選びましょう。

宅建士の目!タトゥーが入っていると部屋が借りられない理由〜好まれる格好はコレ - 2020.02.16 Sun

こんにちは。ラッキーな宅建士松ジューです。

前回の7人の惜しい客という動画でもチラッと触れたのですが、今回はタトゥーをテーマにしました。

10代くらいの若い子でも今はあんまり抵抗もなくファッションでタトゥーを入れてるみたいですけど、やりすぎると、いざお部屋探しという時に思わぬ苦戦をする事になりますので、その理由を不動産屋視点から説明したいと思います。


(なぜタトゥーがダメなのか)

最初にそもそもなんでタトゥーがだめなのかという事なんですけども、それを見た人がどんな気持ちになるかと考えてみれば答えは自ずと出てくるかと思います。

プールや海水浴、お風呂屋さんや温泉旅館などでは、なぜタトゥーを受け入れていないのか。

それはタトゥーを見た他のお客さんが怖がるからです。
入れている人にしてみたら、本当にただのオシャレ感覚ですし、誰かを威圧するつもりもないのだとしても、ここ日本では昔から体に墨を入れるという行為に対して、決して寛容とはいえないですよね?

なのにそれをあえてやってしまう人というのは、他の人からしてみたらやっぱりアウトローな印象を持たれてしまうというわけです。

そのようなアウトローな人がプールや温泉にいると、周りのお客さんは当然、おやっと思いますよね。
絡まれたりしたらいやだし場所を変えよう、早く帰ろうってなってしまう。これでは商売あがったりですね。


それは不動産屋でもそうなんです。
お客さんの腕や首にタトゥーが見えたらもう、私なんか貸したくねえなって思ってしまう。
その一番の理由はやはり、入居後のトラブルが頭をよぎるからです。

アウトロー成分を感じてしまうと、この人他の住人と一悶着起こしそうやなあとか、仲間呼んで夜中もどんちゃん騒ぎしそうやなあ、などとネガティブな未来が次から次、どんどんどんどんと頭に浮かんでくるわけです。

戦慄しますね。

契約前の審査でも、大家さんあるいは管理している業者に仲介するお客さんのことを話す時に、タトゥーが入ってますと伝えると、ほぼほぼ断られてしまうのが現実です。


(どうすれば良いのか)

次に、ではタトゥーはどのくらいまでならいいのか、ということなんですが、これは一言で言えば、普段人目に触れない部分に入れる分には不動産屋としても探しようがないので仕方がないといえます。

たとえば肩とか太ももとかにワンポイントでタトゥーが入れてあっても服で見えないので、気づかれることはない。
でも逆に肩に入れた、どんなに小さな可愛らしいタトゥーであったとしても、それを見せつけるような格好をしてきたらやっぱりNG。

大事なのは、タトゥーを入れることというのは、世間的には異端児なのだと自覚を持つことだと思います。
仲間うちや街をぶらつく時なら見せつけるのもいいでしょうけども。


たとえば胸が苦しくて行った、病院のお医者さんの腕にカラスのタトゥーがあったらどう思うか、ということ。


(不動産屋に行く時の服装は)

それを踏まえて、それじゃ不動産屋に行く時にはどんな服装で行ったらいいのか。
これはもう絶対にタトゥーが完全に隠れる格好がいいですね。

ただ、夏場に不自然な長袖や暑苦しい格好で来られると、やっぱり邪推しちゃいますね、うーん、入ってる?って。

あと白いTシャツはすけるので、プリントがあるものとか、普通に黒を来てくるとかですね。


ちなみにですが、タトゥーが隠れればどんな格好でもかまわないかと思われたらそれは違います。

不動産屋は入ってきたお客さんの服装と顔つき、髪型、クツの種類を即座にチェックするクセがついていますので、たとえタトゥーを入れていなくても不潔なボサボサ頭とか、だらしのないパンツの履き方とか、昔流行りましたよね、こうずり下げて履くファッションが。

B系ってやつですか?

そういうのもみて、もう頭の中では入居審査を始めています。
私もよく寝起きにサンダルで近所の馴染みの定食屋に行きますけども、じゃあその格好のままデパートにスーツを買いに行けるかと問われれば、ちょっと行けないです。


こんなふうに目的の場所にそぐわない格好はせずに、パンツを下ろしたければクラブや路地裏でおろして、部屋を借りに行くのならば、清潔感のあるよそいきの顔で、格好で行った方が良いと、確実にいうことが出来ます。


(入居後も気は抜けない)

そしてそして、やがてなんとか入居審査も通って、お部屋を借りられたとします。
騒音に気をつけるし、家賃もちゃんとする、気をつけて誰にも迷惑をかけずに新生活を始めるぞ、とめでたく手を叩いたものの。

ところがどっこい。タトゥー持ちはアパートに入ってからも苦労をするのです。

それは…他の住人の目。
どういうことかと説明をしますと、たとえばあなたがベランダで洗濯物を干していたとします。その時に腕に入れていたタトゥーを誰かに見られたとしたら!

これは現実に実際に怖がって出ていった事案もあります。その人に近い部屋がすっかり空いてしまったのです。

大家は住人が出ていくと必ずその理由を知りたがります。出ていく人は当然タトゥーの事を不動産屋や大家に話しますから、そこでバレて、2年ごとの賃貸借契約の更新をしてくれなかったりする事もありえます。

気の早い大家ですと、更新を待たずに出て行かせようとしますし、ただのファッションで入れたタトゥーのせいで、これではせっかくの新生活が悲しいものになってしまう。

職業、ミュージシャンならば、まだいくらかは許容されるタトゥーですが、まだまだ日本では一般受け入れられにくい行為だということがわかりますね。


(結論と提案)

それではここからは結論と提案です。
タトゥーを入れることは、部屋を借りる際には大きな足かせになりうる。
なので、これから入れようかと考えているのならば、もう少し迷ってみてはどうかと。

私も20代の頃は好きなバンドのメンバーがしていたものと、同じタトゥーをワンポイントでいれたいと思ったことがありました。
でも、掘る時は血が出るしとても痛いと聞いてどうしよどうしよと迷っていたら、月日もたち、そのバンドからべつのバンドに興味が移ってしまい、全く曲も聴かなくなってしまいました。

急いでタトゥーを入れないで良かったと、今も思っています。


10代の若い時期の興味や関心は次々に変わっていくので、今カリスマとあがめているミュージシャンと一生一緒に歩む!と信じていても、半年後には信じられないくらい関心をなくしていたりするので、早まるなと言いたい。

代わりに生き様を真似してみるのはどうでしょうか。

タトゥーやファッションではなくて、生き様。
憧れている誰かみたいになりたい!と思ったら、その人のように誰の真似もしないオリジナル性で勝負。

見た目を真似るのではなくてハートを真似してみては。そしたらいつかあなたに憧れる人が現れるかもしれないですよ。というお話です。


余談ですけど、ブルーハーツっていうバンド超有名なのでたぶんみんな知っていると思うんですけど、あの名曲リンダリンダとかトレイントレインとかやってたバンドですね、今はクロマニヨンズっていうバンドやってますけど。
そこのあるメンバーの肩にはヘビのタトゥーが入っていまして。ヘビといってもこう、グロテスクな気持ち悪い感じではなくて、コミカルな可愛らしいデザインのやつなんですけど、なぜかそれと同じタトゥーがある女優さんの体にも入っているのだそうです。

どっちが先かはわからないですけど、おそろいで入れたのかもしれないし、めちゃくちゃ熱を感じてしまいますね。私がもしその女優さんのだんなだったらなかなかの確率で嫉妬しちゃうかも。


このブログでは宅建試験のことと、主に賃貸での不動産屋の中の事を発信しています。
よかったらぜひブクマしてください。
最後まで観てくれてありがとう。
またね!

宅建士の目!不動産屋で舐められる人/客7人の「惜しい」から学ぶ部屋探しの現場 - 2020.02.16 Sun

こんにちは。ラッキーな宅建士松ジューです。

今回は不動産屋に来た惜しいお客のパターンを7つ上げてみました。
何が惜しいのかというと、本人の自覚がないまま担当の営業マンに嫌われてしまいかねない行動をしている事です。

担当に、おやこの人おかしいぞ…と初見で思われると、せっかく物件を見に来たのに、出し惜しみをされたり、気に入った物件を見つけても家賃交渉を頑張ってくれなかったりと、親身な恩恵を受けられないという損をしてしまう事にもつながります。

私などはやはり、新しいお客さんにはひと月分の仲介手数料とその人が起こしそうな入居後のトラブル予想を天秤にかけながら物件の案内をしますし、割に合わなそうな臭いがしたら大家に持っていく前に、申し込みの段階で落とします。

家賃滞納などの入居後のトラブル処理がとても面倒だからです。

なのでお部屋探しの際に、そんな事が回避できるように例を上げて説明していきますので、ぜひ最後までご覧下さい。


惜しいお客、まず一つ目。
約束の時間に来ない。

せっかく前日に問い合わせがあって、時間も決めて、物件資料も用意して待っているのに、来ない。
せめて遅れるという電話1本あれば、こちらも予定を組み直せるのですが、しれっと15分も30分も遅刻してきてすみませんもなく椅子に座られると、もうこの段階で、ああこの人ルーズなんや、と思われてしまう。

遅刻は人の時間を奪うしょーもない行為なので、それをしれっとやられるしまうと、たぶん家賃も遅れがちになるだろな、という不安が生まれますし、とすると、こちらとしても積極的には関わりたくなくなってしまうのです。

この場合は、約束の時間に間に合わないと分かった時点で電話をするといいです。電話をもらえれば逆に、お、この人ちゃんとしてるやんって思いますし、黙って遅刻してくる人よりよっぽど好感が持てるというものです。


二つ目。
言葉づかいが雑。

べつに常にかしこまって敬語で話せとはいいませんけど、初対面でいきなり、「部屋探してるんだけどさー、新しいとこない?」などとタメ口でこられると、こちらとしても一瞬で、あっても貸さねーよ、という気分になってしまいます。

初対面であっても話していくうちにくだけた口調になっていくのはよくあることですし、それはとがめません。だけど、しょっぱなからタメ口で接してくるのは自分の価値を落とすだけなのでやめといた方がいいです。

テレビタレントにもタメ口キャラがいますけども、バラエティーであっても違和感しかなくないですか?
私のような、いきなりタメ口に拒否反応をしめす人は少なくないと思っていますので、店に入って初対面の担当にはやはり「丸々駅辺りで部屋を探しています」と丁寧に入った方が無難。

逆に担当の方が口が悪いケースもよくあるので、ストレスに感じたら店を変えましょう。お部屋探しは本来、楽しいことのはずですので。


三つ目。
勝手に煙草に火をつける。

喫煙所のあるなしや灰皿の有無も確認せずに、話の途中、当然のように机を挟んで煙草を吸い出すタイプ。
そんな人にでも、床に灰を落とされてはたまりませんから、さっと灰皿の用意はしますが、内心では、非常識な人やなあ、と思われてしまいます。

こういう自分本位な部分を見せつけられてしまうと、入居後の騒音トラブルや駐車場トラブルが頭をよぎりますし、退去後のヤニで黄ばんだ壁紙の修繕費用で揉める光景までもがチラチラと頭に浮かんできます。

貸すとしたらあのガラガラのボロ物件だけだな…。と優良物件は机の下に引っ込められることに。

この場合はまず、煙草をくわえるまえに「吸ってもいいですか」ときくべき。そうすれば目の前でタバコの煙に巻かれる担当者の気分も、いくらかは柔らかいものになるものと思われます。

灰皿もないのに吸い始めるのは、良識を疑われる悪手ですし、そもそも煙草を快く思っていない人も大勢いるので、せめて一言配慮が欲しいところです。


では4つめ。
強すぎる香り。

これは女性にありがちなのですが、香水の匂いを撒き散らして店に入ってくる人。
おそらく本人はいつもの事なので、その強烈な匂いにも鈍感になっているのでしょうが、いくら高級で品のある香りであっても、付けすぎると下品になりますので、よろしくありません。

こういった匂いのトラブルも意外と多く、アパートやマンションといった集合住宅に入居すると、他の住人からクサイとクレームの電話がかかってきたりします。

ですが、いかんせん本人はそれほど、とは思っていないので、管理会社から注意をされると侮辱されたという気分になり、泥沼の住人トラブルに発展するということもありました。


あと、外国の人に多いのですが、部屋でお香を炊くことについても、住人の中には快く思わない人が必ずいますので、自分の匂いに無頓着な人は、やはり担当に警戒心を持たれてしまいかねません。

そもそも不動産屋の店内は狭く、他のお客や従業員もいるので香水自体避けた方がいいのですが、せめてその日だけは爪楊枝の先程度の量にしておくと、悪臭を撒き散らし他人に気を使えない人という不動産屋でのマイナスでしかないレッテルからは回避できるといえます。


次は5つ目。
電話で盛り上がってしまう。

店の中でも物件案内の時でもそうなんですが、かかってきた友人からの電話を切れずに、長々と喋ってしまうタイプ。
その間ずっと待たされる担当者はきっとあなたの事を冷めた目で見ているでしょう。

物件資料を手に持ちながら、1分2分と過ぎていく時間のなんと長いことか!

こういった時間泥棒をまざまざと見せつけられると、4件案内するつもりだったけど、めんどくせーからあの物件には行かないにしよ、などと、気の短い担当が適当な理由をつけて本来予定されていた内見のすべては見ることができなくなります。

もし担当と話している時に電話がかかってきたその場合は
「今部屋を探しに不動産屋に来てるんだ。だからごめん後でね」と電話を切る。

これができる人は、担当に好かれます。


担当を待たせていつまでもキャッキャッと電話で盛り上がっていると、おととい来やがれ、と思われてしまってもしかたありません。


次6つめ。
ナチュラルに見栄を張る。

ディズニーのそばのホテルで働いてます!っていうので、私はいくつもの高級ホテルを思い浮かべて「おお、凄いですね!なかなか採用されないと聞きます」と返したのですが、彼の申し込み書に書かれたホテル名を調べたらただの浦安のラブホテルだったいうことがありました。
たしかにかってに勘違いしたをしたんだろって言われればその通りなんですが、ディズニーそばのホテルで働いてると言われれば、普通アンバサダーとかミラコスタとか思い浮かべませんか?

べつにちゃんと勤続して働いていて、お給料をもらっているのてあれば、ラブホテルでもカプセルホテルでも、いいんですよ。

最初から浦安のラブホテルで働いていると伝えてくれた方が、こちらとしても信用できますし、すぐにわかる意味の無いミスリードをすることによって、彼は自分の全てを嘘にしてしまいました。

この人、家賃が滞ったり壁に穴を開けても、しょーもない嘘を重ねるんだろうなぁ、と思わせてしまったからです。

えっとー家賃は空き巣に入られた時に持っていかれてぇこの壁はその時に穴を開けられてしまいました、みたいな。


なんならフリーターでも物件によっては部屋は借りられますし、担当をあざむくようなつまらない見栄は自分の首をしめるだけなのでやめた方がいいです。


最後7つめ。
漠然としすぎている。

お部屋探しに来たのならせめて、家賃と場所、通勤通学の交通手段くらいは条件として持っていてほしいところなんですが、それがぼやけていて担当に丸投げするタイプ。

駅近を勧めれば高いといい、安いところを勧めればタタミはいやだという。ではどんな物件が良いのかとたずねれば、綺麗で便利なところという答え。
できたら2部屋あれば最高!とまでも言う。

ある程度の賃料を払わないとそんなものは決して無い、と突っぱねて帰ってもらうこともできるのですが、今どきはクチコミもありますし、本人も現実の相場がわからないだけなのかもしれないので、やんわりとこう、広げた網を狭くしていくのですが、とても大変ですね。


例えるなら、可愛いぬいぐるみが欲しい!と言っている子に、動物か人か?動物ならうさぎ?それとも亀?大きさは?色は?などと詰めていく感じです。

いい物件と一言で言っても、人それぞれに価値を見出す部分が違いますし、それを初対面の担当に丸投げするのはお互い消耗するので、やはりある程度希望を決めて店に行った方が確実にスムーズです。

住みたい部屋が分からないのに、見つかるわけがないですし、担当も面倒なので、どこまで親身に探してくれるかは怪しいところですから。


(舐められないために)

このように本人に悪気はなくても不動産屋に警戒心を持たれてしまうと、本当は借りたかった物件が遠のいてしまうことがあります。
そのような物件は人気であることが多いため、焦って紹介をする必要が無いからです。

問題を起こしそうなお客には、大家が緩いとか、住人自体が少ないなどの、それなりの不人気物件を見せて、借りてくれればそれも良し、借りずに帰るならなおも良し、と割り切った気持ちでいます。入居後に問題を起こされたくないからです。


店に行く前には一度、自分を「物を貸す側」に置きかえてみるのもいいかもしれません。

ちなみにですが、体にタトゥーを入れようと思っている人。借りられる不動産屋が極端に少なくなってしまいますよ。プールや海水浴にも不都合ですし、もう少し、迷ってみては。

ということで今回のおさらいです。
不動産屋でより良い物件を見つけるためには、遅刻をしない、タメ口は控える、灰皿がないところで煙草を吸わない、香水の量に気をつける、電話で待たせない、見栄を張らない、希望の条件を決めてくるの7つでした。

こういう小さなことで損をしないように、素敵な新生活が始められるようにと、この動画を作ってみました。

このブログでは、宅建試験の事と不動産屋の中のことについての情報と実体験を発信しています。興味があればぜひブクマしてください。
最後まで見てくれてありがとう。
またね!

宅建士の目!騒音と一人暮らし/建物の構造より大事な事 - 2020.02.16 Sun

こんにちは。ラッキーな宅建士松ジューです。

今回はアパートやマンションなどの集合住宅を賃貸する時に、誰もが気になる防音をテーマにしました。

一般的にはまず建物の構造を見るのが普通かと思いますが、それだけではなくて、これまでに10度ほどの引越しを経験している私が、いま辿り着いていた境地についても説明していきます。

(構造の種類と現地確認)

まず一般的に建物は、
鉄筋コンクリート、
重量鉄骨、
軽量鉄骨、
木造

の順で防音性が高いといわれています。

アパートですと、ほとんどが軽量鉄骨か木造。重厚な造りのマンションより家賃が安いのがメリットです。
中には軽量鉄骨とは名ばかりの、木造並みにスカスカな建物もあります。

次に防音期待値は自分の耳でも調べることができます。仲介してくれる不動産屋と部屋の中に入ったら、壁を軽くノックしてみましょう。
この時、コンコンと高い音がしたら中は空洞で防音性が低い。逆にコツコツと硬い音がしたら、その壁に関してはいくらかの期待は持てるといえます。


(構造と快適さ)

で、不動産屋的一般論はここまででちょっと置いときまして、ここからは不動産屋的本音で本当にお客さんに言いたい事を話したいと思います。


それはアパートでもマンションでも、快適に暮らせるかどうかは、結局は隣人次第ということです。


経験的に木造であっても静かな人はとても静かです。寝てるのか起きてるのかもわからない、まさか死んでんじゃないだろうな、などとこちらが不安になるくらい生活音がしない人もいます。

響きやすい建物だからこそ、そんなふうに気を使っているのがこちらにも伝わるので、たまに隣から食器を落としたり、風呂で滑ったような大きな音がしても、さほど気にはなりません。
むしろおやおや平気かね、と心配する余裕も生まれるほど。これも快適の1つの形だと言えます。


今度は逆に、造りのいいマンションであっても、かえってその構造のせいで油断しているのか、あるいはもともとそういう気を使えない人なのかは不明ですが、やたらうるさい人も存在します。

具体的には、どかどかと足音に遠慮がない、窓を開けて電話をする、ドアを強く閉める、掃除機を壁に当てる、ベランダで花火をする、など。


こんなふうに、他人にまるで配慮がない自由奔放に住まわれてしまうと、いくら木造より音が漏れない造りとはいえ、だんだん腹が立ってくるのも事実です。
自分が気をつけて暮らしているだけに、隣人のその傍若無人さが余計に許せなくなってくるのです。

こうやって気になりだすと、その人の出す生活音がいちいち気分を悪くさせますし、高い家賃とは真逆の、快適とは言えない日々がやってくるのです。


(まとめと提案)

ですので、極論、賃貸物件は入居者が頻繁に入れ替わるので、気密性の高い鉄筋コンクリート造りで、上下左右の部屋が今は静かだとしても、いつ騒音を撒き散らすモンスターがあなたのそばに引っ越してくるかもわからないため、完全な対策は不可能。

ならば物件選びにあまり神経質になっても、期待した見返りを得られない可能性が大いにあるので、最寄り駅や、陽当たりといった、決して裏切らない確かな条件をいくつもつかむ事をおすすめしたいです。

ちなみに集合住宅ではなくて、小さくても戸建ての借家を借りれば気分はだいぶ楽になりますよ。
ちょっとしたお庭がついている物もありますし。

ひなたで家庭菜園はいかがでしょうか。

ということで今回はこの辺で。最後まで見てくれてありがとう。このブログでは宅建試験のことと、不動産屋の中からの、主に賃貸部門に役立つ知識を発信しています。
ぜひ!ブックマークしてください。
またね!

一人暮らしとヤバいアパート/借りたら後悔する物件の3つの特徴&危ない部屋の住人とは - 2020.02.16 Sun

こんにちは。ラッキーな宅建士松ジューです。

今回は借りたら後悔するアパートの特徴についてです。
特に実家を出て、これから初めて一人暮らしをするような、右も左もわからない人に向けて3回気をつけてな、と伝えたい。
賃料の安さだけで飛びつくのはあぶないですよ。


特徴ひとつめ。
自転車置き場が荒れている。

パンクしたままの古い自転車が放置されていたり、空いている場所を奪いあうかのように、何台も自転車が倒されていたり、カゴにゴミが突っ込まれている自転車があったり。

自転車置き場というのは不思議なもので、私のような仕事柄、いつも見ていると、それだけで住人同士の人間関係が見えてきたりします。
率直に言えることは、自転車置き場が荒れていると、入居後、トラブルが起きる可能性が高いです。


特徴ふたつめ。
郵便受けがチラシで溢れかえっている。

郵便受けが美容室やピザ屋などのポスティングチラシでパンパンになっていて、下に散乱していたら、大家や管理業者がまともに管理出来ていない証拠なので、入居後にトラブルがあっても、対応は物凄くルーズである可能性が高いです。

たとえばエアコンや給湯器が故障して、一刻も早く取り替えてもらいたくても、迅速な対処は期待出来ないため、夏はうちわと扇風機でしのいで、冬は風呂に入れず凍えて眠る日が続くかもしれません。

空き部屋の郵便受けだけでなく、入居しているのに郵便受けがパンパンになっていることも珍しくなく、こういうアパートは、住んでいる人もルーズだったりします。
避けたい。


特徴みっつめ。
外観がみすぼらしい。

アパートの見た目がもういかにも古臭くて、ペンキも剥げて汚れているような物件。

こういういかにも、大家に見捨てられている感が漂っているアパートは、えてして通路や階段も掃除されてなく、ホコリやタバコの吸い殻だらけだったりします。

そんな状態ですから当然空室だらけですし、逆に住んでいる人がいたら一癖二癖ある、風変わりな人である可能性は否めません。
たとえば深夜3時にあなたの部屋のピンポンを鳴らしてきたり。


(ヤバい住人)

私も一度そんなアパートを借りてしまい、酷い目にあいました。

その人は年金暮らしの独り身の爺さんで、私の部屋の上に入居してきました。
当初一二週間は静かだったのですが、ある夜から毎晩、部屋の天井がどん、どんと不気味に揺れるようになりました。
そして時折聞こえる、うおーっと言うシャウト。


これが長い日でだいたい3時間も続きました。

この爺さんは酒乱でした。
天井のどんどんという音は、酒瓶でタタミの床を殴りつけている音で、うおーっと言う奇声は、おそらく幻覚を見ているものと推測できました。
彼は酒を飲んでは毎晩、見えない敵と戦っていたというわけです。

この爺さんは日中見かけるととても小さく、大人しそうで、いつもバルコニーの、枯れ木と土しか入っていない大量の植木鉢を無表情でいじっていました。
こういう人を受け入れる安いアパートには、安いなりの問題があるのだなぁと若い私は気づいて、さっさと引越しをしました。


ちなみにこの爺さんはパチンコもよくやりに行っていたそうで、ちょくちょく家賃を滞納していたと、私を仲介した不動産屋が教えてくれました。いかにも大人しくてまともそうに見えても、人の闇は他人からは計り知れないですね。

ということで今回はこの辺で。最後まで見てくれてありがとう。ブクマしてくれたら嬉しいです。
またね!

とある宅建士の本音/引越しの挨拶はした方がいいと不動産屋は言うが私はしない3つの理由 - 2020.02.16 Sun

こんにちは。ラッキーな宅建士松ジューです。

今回は引越しの挨拶がテーマです。
昔からよく、引越ししたら、向こう三軒両隣へ、速やかに、今度引越して来ましたまるまるです、よろしくお願いいたしますと、挨拶に行けと言われてきました。

アパートやマンションの賃貸を扱う多くの不動産屋でも引越しの挨拶はした方がいいと、聞かれたお客には言っているようです。
借りて住んでいる住人同士の関係を円滑にし、余計なトラブルを未然に防ぎたいがための行動です。

私も賃貸の仲介をしたお客に、引越しの挨拶はした方がいいのかときかれたら、しないと気持ちが悪いのであれば、すればいいのではないか、と答えています。

挨拶そのものは決して悪いことではないし、しちゃだめですよ、なんてことは言えないからです。


しかしながら、本音を言えば、私は引越しの挨拶はしない派です。その理由が3つあるので、説明していきたいと思います。


(理由1 誰の物)

私が引越しの挨拶をしない理由ひとつめ。
そもそもこの部屋の持ち主は誰?という考え。

アパートでもマンションでもいいですが、部屋を借りたからにはその建物の持ち主がいるわけで、挨拶をするのなら、その大家さんにするべきです。

もちろん遠くに住んでいる大家のところまでわざわざ出向く必要は全くありませんが、引越しの挨拶を誰にするべきかと問われたら、まずは大家さんである事は間違いありません。


(隣りとの関わり方)

では部屋の両隣りはどうしたらいいのかといいますと、無下にしない程度に無視をするのがいいと思われます。

こちらからは積極的には関わらないが、階段や通路でたまたま不運にも出くわしてしまった時は、こんにちはと言ってちょこんと会釈をする。

そこでガン無視しちゃうのはさすがに印象が悪すぎて、トラブルの火種を作ってしまいかねないので、私はあなたを決して無下にはしていませんよ、というメッセージを含んだ、自衛のためのポーズですね。


引越しをするたび私はいつもそういうふうにしていますが、何も問題はありません。
みんな同じ大家から部屋を借りているだけの住人なのですから、上も下もなく、先に借りているからといって、えらいというわけでもないですし、契約を交わして住んでいる、お互い様に違いありません。


(理由2 人間関係)

理由ふたつめ。
余計な人間関係を作りたくなかったから。

さきほどのひとつめの理由にも関連してきますが、引越し時にわざわざ隣に挨拶に行くことによって、これから先、共用のゴミ捨て場や駐車場などで出会う度に、最初の挨拶の時のような、がらにもないテンションの愛想笑いを浮かべて、一言二言声をかけ続けなくてはならなくなるなんて、罰ゲームすぎるという考え。

おはようございますぅ、今日は寒いですねえ、とか、おやおや出かけですか、いいですねえ、などと、その度エヘラエヘラし続けるのは辛くないですか?


中にはそういうのが好きな人もいるでしょうけども、私は無理。
ならば最初からスルーしておけば、自らそんな高いハードルを作ることもなく、ゴミ袋ポン!車をバン!で速やかに外出もできるというものです。


(理由3 マウント)

理由3っつめ。
下手に出ると勘違いを起こす先住人がいるから。

引越ししたら隣に挨拶といいますけども、心理的ベースでは、もうその時点で自分は新入りのペーペーです、と相手にマウントを取られかねない行動をしているわけです。

実は私も一番最初の一人暮らしに選んだアパートでは、不動産屋のアドバイスを真に受けて、ポテトチップスを買って隣に挨拶に行ったのですが、出てきたおばさんがポテチを受け取ると、嬉しそうに

夜は何時に帰ってくるのか、仕事は何をしているのか、彼女はいるのか、朝は早いのか、自炊はするのかなどと事細かに質問してきて困ったことがあります。

おまけに階段は静かに降りてね、だとかベランダにハトや虫が寄ってこないようにキレイに掃除してね、だとか、お前はいったい何者かと言いたくなるような事にまで指図をされてしまいました。

私は疲れて部屋でため息をつき、入居初日から後悔しましたね、色々と。

私はあの人にたくさんの個人データを提供してしまったのに私はあの人の事を、お喋りで部屋が香水臭い40代位の女性、としか知りえませんでしたし。

以後、なるべく顔を合わせないで済むように、息を潜めるように暮らすはめになりました。見つかればまた、面倒事を押し付けられるような気がして。


ちなみにそのアパートには1年ほど住んだのですが、一度とても不思議な体験をしたので、いつか機会があれば話したいと思っています。私はいまだにあれは心霊現象だったと思っているのですが。


ということで今回はこの辺で。最後まで見てくれてありがとう。ブクマしてくれたら嬉しいです!
またね!

宅建士の目!隣の部屋がうるさいとクレームが/管理会社が出来る事と効果的な手紙例 - 2020.02.16 Sun

こんにちは。ラッキーな宅建士松ジューです。

今回はよくある賃貸アパートの騒音トラブルがテーマです。

隣の部屋がいつもうるさい、どうにかして欲しいといった苦情の電話が、管理会社で働いているとしょっちゅうかかってきます。

気持ちはわかるのですが、管理会社としては出来ることにはやはり限界があるので、私個人の経験を交えながら、その対処法について考えたいと思います。


(管理会社の出来る事)

まず隣の部屋がうるさいからどうにかして、という訴えに対しての管理会社側の対応は、アパートの全ての部屋に騒音に関しての注意喚起を記した紙の投函。

最初はやんわりと、住人同士お互い気を使って生活しましょうよ、という呼びかけですね。

それでも治らない場合は今度は直接、騒音主に聞き取りを行います。こういった苦情がウチに来ているのですが、心当たりはないですかと尋ねるのです。

悪気がなく、自分の出している騒音に気がついてなかっただけの人はちゃんと反省してくれるのでここで終わりです。


しかし中には騒音に対して開き直る人がいるのも事実です。

長く住んでるけどこんな事初めて言われた!だいたいウチより隣の人の方がうるさいと思います!

などと改善が期待できないパターン。
こうなると管理会社としても苦しくなります。
せいぜい互いの苦情を聞いてなだめたり、騒音主の連帯保証人への協力要請、それからアパートの持ち主、大家への相談。アパートの賃貸借契約は2年間であることが多いので、大家が望まなければ更新はできません。

まあ、その前にどちらかがうんざりして出ていく事が多いのですが。


このようにアパートの騒音問題に対して、管理会社が出来ることはとても狭く限られています。
本当に迷惑な騒音主であっても、そいつの首根っこをつかんで外に追い出すことが出来ないためです。


(私が騒音主にした事)

そこでここからは私個人の実践した対処法のご紹介です。あくまで私の場合です。

私も20代の頃は一人暮らしをしていましたから、やはり何度か騒音に悩まされた事がありました。
そのアパートも壁が薄く、隣からくしゃみの音がはっきり聞こえるほど。

騒音問題に関しては警察も呼べば来てくれますし、騒音を現場で確認できれば、ちゃんと注意もしてくれます。ただ誰でもいきなり警察に訪問されたらびっくりしますし、それによって敵対心を持たれる事も確か。

逆効果となり、どちらかが疲れ果て音を上げるまでの長い、いがみ合いの始まりです。

でも壁1枚で対立してビクビク暮らすのは嫌だ。そこでオススメしたいのが懐柔作戦です。
対立するのではなく、うまく抱き込んで、こちらに気を使ってもらう。

私の場合、手紙がとても効果的でした。
騒音に対して決して高圧的に攻撃的に書くのでなく、あくまで謙虚に、下手からお願いする形がベストでした。

まあ、自分に置き換えたらわかりますよね。
突然知らないやつから、うるせえ静かに暮らせ!などと書かれた手紙がドアに投函されていたら、そりゃあ、なんだと!ふざけるなよ!ってなりますし。


なのでここは怒りを抑えて、お願いをする文章を書く方が、要求が通りやすいのです。

具体的に言いますと、

202号室の松と申します。
突然のお手紙すみません、から始まり、手紙を書くに至った経緯、次に悩まされている具体的な騒音の時間と種類、それから改善の要望、最後に、お互い様ではありますがと、相手の気持ちのケアをするという構成がベストです。
いきますよ。


(簡単な手紙の例)

202号室の松と申します。突然のお手紙申し訳ありません。
実は以前より悩んでいたことがあり、この度このような形でお願いをする事に致しました。

それは私がいつも就寝している午後11時から0時の間に頻繁に行われている貴殿の筋肉トレーニング時に発せられる唸り声の事です。

このアパートはどうも壁が薄いようで、そのような偶発的な声でも、私は飛び起きてしまう事がよくありました。

もちろん私も皆様のご迷惑にならないように出来るだけ気をつけて暮らしてはおりますが、時々トマトの缶詰を落としたり、強風でドアが強く閉まってしまったりする事もあります。

お互い様ではありますが、出来ましたら夜の唸り声へのご配慮をご一考願えないでしょうか?
ご不快に思われてしまっていたら申し訳ありません。何卒宜しくお願い致します
と。


(その後)

簡単に書いたらこんな感じですが、管理会社に言いつけたり、警察を呼んでねじ伏せようとするよりも効果がありました。ご参考になれば幸いです。


ちなみにこの時の筋トレの主は、ふた月後に引っ越していきました。
手紙以降、口にタオルを入れてトレーニングをしていたようですが、唸り声はやはり、完全には消せなかったようです。

その頃には私は逆に、彼に対して申し訳ない気持ちになっていたので、皮肉なもんです。

ということで今回はこの辺で。最後まで見てくれてありがとう。ブクマしてくれたら嬉しいです。またね!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

松ジュー

Author:松ジュー
飲食業から宅建試験をパスして転職しました。
ブログでは宅建試験の事と不動産屋(主に賃貸業務)の中の事を発信していきます。現役宅建士&不動産賃貸業。
好きな物:料理&お酒 ゆで卵

最新記事

おすすめ人気記事(固定記事) Mar 13, 2037
【宅建試験】本番3ヶ月前!何度も落ちてる人の特徴TOP5〜未来の宅建士へ Jul 10, 2020
【宅建試験】やる気が出ない時に観るべき邦画BEST5〜泣いて笑える Jul 03, 2020
【新米宅建士】失敗した時にしていた事TOP3〜立ち直りの方法 Jun 26, 2020
【宅建動画】現役宅建士が気になるコメントのお返事を返す回〜本音です※YouTube版の文字起こしです Jun 19, 2020

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

宅建試験/未経験ド素人の苦難の道 (23)
宅建士が見た不動産屋の中の事&賃貸業務等 (23)
プライバシーポリシー (1)
免責事項及びAmazonアソシエイトについて (1)
おすすめ人気記事 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR